FC2ブログ

ベランダアンテナのマスト交換

先週の土日にベランダアンテナのマスト交換を行いました。

今まで使っていたのはフジインダストリーのFSP-406Xという伸縮ポールだったのですが、6mの3エレQUADをトップに上げるには39Φでは不安があり、またロックピンが強風時に外れて下に下がってくる事が度々あって困っていました。
下がってしまうとステーが効かなくなるので、ポールの強度的にも問題になります。
といっても曲がったりはしませんでしたが、今まで大丈夫だから大丈夫ともいえません。

ただFAPシリーズだとボルト止めに出来るものの、途中でのロック構造がなくなる点で問題があり、ベランダで使用するのはやはり難しいという状況でした。
そんな時、FSPシリーズをボルト止めに変更した特注品がある、という情報をいただいて早速問い合わせてみた所なかなか良さそうだったのでFSP-508Bを購入しました。
※FSP-508B(ボルト止め特注品)はフジインダストリーに個別に問い合わせても対応してもらえないようです。
 ハムフェアに出展している”6m洗濯ネット”さん経由で入手可能のようです。

508Bは一番細いポールは39Φで同じですが、一番下に一回り太いパイプが1つ追加されており、上から2段目までで406Xより若干高い位置まで伸ばす事が出来ます。
強度的にも余裕が出来ますし、現在製作中のHF用BLAビームをQuadの上に上げようというときも余裕があるので即決で手配しましたw


>>交換作業<<
作業内容は以下の手順です。

1、HFのDPを一度全て撤去する(14・18・21・28のDP)
2、WH59を撤去する
3、FSP-508Bを406Xの横に仮固定する
  マジックテープ2つで倒れない程度に固定。
4、CQB-603(6mQuad)を406Xから508Bに乗せかえる
  (コレは撤去しておいておくスペースが物理的に確保できない為そのまま乗せかえる他ない)
5、406Xを持ち上げて、ローテーターからはずし、また下からマストベアリングを抜く
6、508Bを”Quad”ごと持ち上げて、下からベアリングを通してローテーター上に固定する
 >コレが今回一番危険で大変な作業
7、WH59を乗せて上にあげ、ステーを調整する。
8、HFのDPを再度セットする。


ベランダで一人作業ですので、コレでもかなりの無茶な作業になります・・・w
(ちなみにCQB-603は単体で6kg超です)

5/30 9:30 作業開始
1,2は難なくクリアしたのですが、3で早速躓きます。
最初は406より内側に仮固定したんですが、下ろしてきたところQuadが大きすぎて内側の位置だと壁に当たってしまい乗せ変えが出来ません!!!
検討した所406Xを固定しているマストベアリングをつけてある衛星パラボラ用の基台の向こう側に固定すればいけるだろうと、ただしそれは”508Bをベランダの手すりの高さ”まで持ち上げて、アンテナベースを乗り越えなければ成りません(;´Д`)
こんな危険工程は想定してなかったんですが・・・・
ここは先日設置したウインチを活用して上側をステーで引っ張り外に倒れないようにしながら少しずつ上げて・・・
何とか乗り越えた先で仮固定を完了した時点で既にお昼を過ぎてしまいました・・・
気温もかなり上がって作業は危険だと判断してこの段階で一時中断、16時から作業を再開としてQKです。

16:00 作業再開。
4、Quadの乗せ変えです。
コレも手すりより1m近く上での作業になるので、ウインチを活用。
吊り上げながらボルトを緩めて、そのまま上に持ち上げ横の508Bに乗せ変えて固定。
この作業は最初から想定していた工程なので難なくクリアですが、やはり6kg+αのものを自分の目線より上の位置で乗せ変えはウインチなどが無いと出来ない芸当ですね・・・

5、406Xを完全に取り外す作業。
コレもウインチを使って406を持ち上げて難なくクリア。
ですが406Xも5.5kgありますし、長さもあるので道具なしで一人で持ち上げて下からベアリングを抜く・・・というのは無茶でしょうね・・・

5、今回の一番の無茶工程w
7.8kgあるFSP-508Bに6kgのQuadと同軸類をつけたまま、持ち上げて下からベアリングを通して固定・後にローテーターに乗せて固定。
ハッキリ言って相当無茶なやり方を考えたもんだ・・・と自分で呆れてます(;´Д`)
でもこれ以外の方法を考えるならQuadを一度全解体して下ろすしかなく、そうなると作業時間が多分3倍ぐらいになりますので何とかやってみようと。
既に6kgの錘が上に乗ってるトップヘヴィー状態でどこも固定されてないポールを持ち上げるので・・・
細心の注意を払って根元とトップに仮ステーを張って外側には絶対倒れないように・・・
ベアリングを通したらとにかくベアリングを固定して安全を確保!

という事で何とか一番無茶な工程を乗り切った頃には既に完全に日が暮れて真っ暗直前・・・
1日作業の予定が残りは翌日に持ち越しになりました。

5/31 10:00 作業再開
WH59を上げなおしますが、コレがまた結構大変。
それなりに長さがあるので既に付いてるQuadに引っかかり捲くり・・・
何とかつけ終えた時は既にお昼・・・(またか!w)
またしても日が強く一番暑い時間は作業休憩に・・・

16:00 作業再開
ここまで来たらそれほど難しい工程は無いので、スルスルと伸ばして・・・・と行きたいところですが
HFのDPを上げた時にステーとの位置関係やそれぞれのDPを引き上げる滑車の取り付け、ロープの通す位置(絡まらないように)を確認しながら云々で、実際にポールを伸ばして固定し終えた頃にはやはり日没間際(;´Д`)
とりあえずロープ引っ張るだけで上げられる14・18のDPは上げてしまえましたが、21・28のDPはまた後日として一応作業終了となりました。


508A.jpg508B.jpg


写真は2日目のポールを伸ばすところと、伸ばしてステーの長さを調整中の写真。
本当は作業途中も写真撮影しておこうとおもったんですが、とてもそんな余裕なしでした(;´Д`)

3B9FR Open

ここのところ連日のように3B9FRが50Mhzで入感してます

(10日日曜日の動画)
https://www.youtube.com/watch?v=AWEgIF6jbsw

3エレCQ  マンション4FベランダからあげているANTですが、4月16日のCWに続いてSSBもできてしまいました。
今度は3B8がほしい所ですが・・・
3B8は何度か聞こえたことはあるんですが、WKDまではできてません。
3B9は比較的すいてきてる印象があり、聞こえれば小規模設備でもQSO成立している方もいるようです。
あと1、2週間のチャンスでしょうけど、まだの方はぜひ狙ってみてください。

東京コンテスト

今年も東京コンテストに参戦しました。

過去いいラインまでは何度か行っていますが、入賞したことは1度もありません。
そろそろ1度ぐらい入賞したい所ですが・・・

今年も自宅マンションから都内50MHz電信にしました。
スタート直後から順調にGWが伸びている感じで、お馴染みのJF3DRIさんから24のマルチを頂きます。
また2エリアは18,19,20,21のマルチをゲット。
20からは複数呼んでもらえました。

そして、ALL JAで取りこぼしたのは出てくれないからだよーとか冗談を言っていた岡山マルチですが
東京コンテストでJN4MMOさんが呼んでくれて、結果Esが出なかったため最長記録にw
過去に数度6mでQSOしてますが、GWがよく伸びてないと流石に届きませんが今回は非常に強く聞こえました。


しかし!
11時過ぎごろから250度付近を除く方向でS4~6も振る”ガーーーーー”というものすごいノイズが出だします。
バンドスコープではバンド全体にノコギリの刃のような波が立ってます・・
過去にもこの手のノイズが出ることはたまにあるんですが強い方向でもS3つ程度、NBを入れるとほぼ消える感じなんですが、今回のはNBを入れても消えません(;´Д`)
とにかく弱くなる方向に向けて、ノイズの音域(400Hz付近のよう)にNOTCHとCONTをダブルで重ねて無理やり音を消します。
ただ呼んでくる局のサイドトーンを680Hzにしてますから、少しでも下にずれた位置で呼ばれると一緒に消えてしまいます。
ウチの現状の設備だとTXとRXが別々なので、そこはもうこちらが受信周波数を動かして合わせながらやるしかないんでしょうけど、これで取りこぼした方は何人も居たでしょう・・・
最後まで南方向のScなども発生しなかったように思うのでその点がせめてもの救いですが、1エリアでも16県マルチを取りこぼしましたorz


終始そんな感じでノイズとの戦いでした。
23区の埋まりも過去最悪に近く、折角の23区内からの運用という立地をぜんぜん生かせないままでしたが
何故かいつも苦戦する多摩地区のマルチの方は逆に比較的良く取れた感じで、さらに西側エリア外マルチもそこそこ稼げたおかげでスコアは過去最高だった2012年の電信電話でのスコアを電信のみで超えました(´ω`)

ネットにデータがある2009年以降の都内電信50MHzの優勝スコアを超えましたので今回はいい線までいけるんじゃないかな・・・と期待しつつ結果を待つ事にしますw

最後に各年のマルチ比較
マルチ比較

ALL JAコンテスト

参加された皆さんお疲れ様でした。
QSOいただいた各局ありがとうございます。


ALL JA 2015

X50H(JH1ESS)で参加
とりあえず暫定ですがこんな感じでした。

まとめ

>初日のレート低め・・・
>1エリア最後の戦いはやはり16県vs17県
>最後はやっぱり17県(´ω`)
>夜中のGWは良くない、9エリア・3エリアのマルチ確保に失敗
>眠いから寝る(03:45)
>おきたけどやっぱりGW伸びない
>日曜12:00の時点でマルチ16とか壊滅的・・・
>やる気喪失で寝る(;´Д`)
>とりあえずおきた(16:30)
>ぼちぼちRunしてるとScを捕捉!
>Sc楽しい✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌
>Scのおかげでマルチが急増(9エリアも30だけは確保)
>最後に47県だけEs発生
>やっぱり遠かった北海道(;´Д`)
>近くて遠かった08県(´・ω・`)

こんな感じでしたw
まぁ・・・途中ガッツリ寝てた割にはそこそこでしたかね・・・
ベランダの3エレでよく飛ぶと皆さんに言ってもらえたのがせめてもの救い(毎回)
でも所詮はベランダの3エレですのでこのぐらいが限界(´・ω・`)

呼んでもらいながらとりきれない方が5,6局は居ました。
呼んでもらったと思うけどまったく符合が取れなかった方も5,6局居ましたが、ウチではどうにもならない感じでした。
あと2エリアの2文字のOMからコールされて、縦ぶれで呼んでいただいたのはうれしかったんですが・・・
JH1ESS DE JA2xx GA・・・までは取れてたけどそのあと急激にFOしてまったく浮いてこなくなりましたorz

まぁScで楽しめたんで良かったかな。
次は一応5/3の東京コンテスト出るつもりですが、さてさてどうしようか・・・

6m 3B9FR 大オープン

昨晩は珍しく18時に帰宅
普段18時定時の仕事なのでこの時間に家に居る事は稀…

最近はちょっと色々あって無線はオサボり気味。
昨年・一昨年とかはこの時期はHFハイバンドや6mをほぼ常時ワッチしてたけど…
昨日もあんまり乗り気でもなかったけどとりあえず電源だけは入れておく癖でスイッチオンするとバンドスコープの下の方に山が
”YBRかな?”と思って聞きに行くと予想通りYBRと少し下のDUビーコンが599+
凄い開けてるなぁ…と思ったらツイッターに3B9FRのレポートががが!?


でもウチじゃ聞こえないんでしょ…?
と思いつつ、一応聞きに行ってみると…おぉぅ?何か539-579ぐらいで聞こえる?
これは本尊なのか…???相手はAFでそ???

取りあえず大慌てで送信準備をしてコール、あんまりパイルになってなくて4,5回で取ってもらえた!
一応AFなので、6mではAFは勿論1st。
まさかベランダアンテナでAFがこんなに強く聞こえる事が有るとは…
どうやら6エリアぐらいまではF2反射で来て、そこからJA1まではEsの模様?
だとしたらEsと同じパスで落ちて来てるんだろうから低いアンテナ(打ち上げ角度が高め)が相対的に有利になってるのかも。
実際23区内のタワーにそれなりのビームを上げてる方たちのレポートを聞いてみるとウチとたいして変わらない。
ウチは4Fのベランダから上げてる3エレCQだけど、ルーフタワー(地上高15mぐらいなのかな?)とか20~30のタワーに5エレ~8エレぐらいを上げてる方とウチでの強さがあんまり変わらない様子
普通AFは西高東低で3エリアぐらいまではソコソコ伸びてくる事は有っても1エリアに落ちてくる事は少なく
1エリアに落ちてきてもそれより西の方が強くてパイルで勝てない事も多いけど、この日のパスは1エリアが一番強いらしく
2エリアも西側や3エリア4エリアでは殆ど聞こえないような話(恐らくEsでスキップしてる)
おかげでベランダアンテナ組にも順番が回ってきましたw


尚、18時過ぎから聞いていたけど、2時間半以上ウチでも完全にコピーできる程で聞こえ続けてました。
SSBに行ったときは流石にノイズレベルが高くて殆ど了解出来ない感じでしたが、CWでは21時40分過ぎまでずっと聞こえてました。
こんな事も有るんですね…
取りあえずこれで6mWAZまで残りはEUとSAのみに。
EUは昨年惜しい所まで行ったんだけど、SAが一番問題…(殆どのエリアが自分のマンションの裏)
うーん、前途多難…


昨日の19時ごろの状況
https://www.youtube.com/watch?v=O3szgcce_ok
プロフィール

JF9BLA

Author:JF9BLA
元ゲームクリエイターでオタなアマチュア無線家
萌えを理解するアキバ系ながら電子工作やアマチュア無線が趣味の理系オタw(ちなみに体形は太ってない、というか痩せ過ぎかもしれない・・・)
現在1アマ。

痛QSLカード普及会、会員No001番(というかソンナモノありませんw)
A1 CLUB 正会員:#1850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR