FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8J1AKIBA/1 運用始まる

昨年は流れてしまった8J1AKIBA(アキバ大好き祭りPR局)ですが今年はJARL特別局からJARL外特別局に鞍替えしましたが8月1日~9月いっぱいまで運用する事になりました。
JARL外局ですので残念ながら2013年のような公開運用は予定していませんが、各メンバー持ち回りで運用していきます。

8月1日~2日は大島移動
その後20時~24時はさいたま市見沼区より
8月3日は終日私が担当して東京都台東区より運用しました。

QSLは運用終了後にまとめて発送ですのでご注意ください。


さて、今回の3日の運用は今年の運用では多分はじめての本後を入れた運用でしたので各バンドものすごいパイルでした。
(1~2日はFDの前後での運用のみだったようです)

3日の分のQSO統計は下記のとおり。
0803 8J1AKIBA

ユニークコールが510局ですのでまぁそこそこかな?
記憶にある中では最高で一人5QSOした方がいたと思います
(1~2日のデータは含んでいません)


さて、今回運用しての感想をいくつか書きたいと思います。

>>160m<<
やはりこの時期のローバンドはノイズが多くて耳が追いつきません。
23区内ではかなり受信が苦しいです。
160mのANTは先日作り直したもので、バンド内1.5以下に全部収まっているので、超短縮(40mの4分の1ワイヤーにコイルを連結したもの)の割りには飛んでるようですが受けがどうしても厳しい感じでした。

>>80m<<
80mも160mと同じく40mのワイヤーにコイル連結です(バナナプラグ差し替えにより40・80・160を切り替えてます)
こちらもぴったり合わせこんでますので飛びはそこそこ
80mは受けも何とか、CWは300Hzフィルタを入れれば大分ノイズレベルが落ちるので大丈夫だったと思います・・・(多分

80mは最初パイルのためSprit運用をしましたが、上に人が居てUPが使えずDOWN指定しました。
概ね理解してもらえて皆さんちゃんと下で呼んでくれていた印象でした。


>>40m<<
40mはほぼフルサイズのワイヤーですので飛びはまずまずですが、80mよりノイズが酷かった。
CWでは大丈夫ですがSSBではやはり耳が全然追いついてません。ここでSSBは無謀でしょうか。

CWは当初Sprit UP指定をしましたが、中々理解してもらえないのかオンフレ呼び倒しや妨害が居たようでこちらの指定が通らない事がしばしば。
50Wですから、妨害かけられたら潰されますので何度コール返しても帰ってこない事も多かったです。
UP指定も国内メインの方はなれていないのか、中々オンフレから離れてくれなかったようですがクラスターにUPの説明が上がったあたりから皆さんUPで呼ぶようになりました。
(そもそもCWの指定は聞いてないか取れてないか・・・?)
ただUPでも呼び倒したりロングコール、指定無視が多くて、返した局の信号が潰される事も多かったと記憶してます。
指定無視や被せて横取りのようなスタイルは私のOPのときは基本的にピックアップしませんので、悪しからず
(似ているコールで呼んでるのならまだわかりますがまるで違う方がずっと呼んでるケースが多いです)
40mはSSBもCWも疲れるので、好き好んでやりたくない感じです・・・良く飛ぶので出ないわけに行かないですが。



>>30m<<
30mは40m用のワイヤーにチューナーで乗せてるだけですが、40mよりCondxは良かったようですね。
それでもあまり人が居なくて閑散と(マッタリと?w)楽な運用でした。



>>20m<<
20mは局数こそ40mより少ないですが運用時間も短いのに120QSOも出来てます。
全国的に開けていて全エリアから呼ばれ、40m以上のパイルでした。
ここでもSprit指定でUP1からそれでも追いつかずUP1-2指定にしましたが、ここで面白いのは40m以上の猛パイルなのに皆さんものすごく整然と呼んできます。
こちらが誰かを指定すると殆どの方がピタリと送信を止めます。
勿論JA3?などで返した時にJA3が2人いたりとか、JA3以外にJR3が呼んでたり程度はありますが、呼び続けてる人は居ないし、少したつとこちらのタイミングを皆さん掴んでくるのか誰かを指定するとコール途中の方もピタリと止まる人が多い。
(おそらくフルブレークインかセミブレークインで送信の合間にこちらが電波出してるかどうかちゃんと聞いてる方が多い)
とにパイル慣れしてる感じで、40mと比べると本当に面白いほど違いました。
やはりDXバンドなのもあってDXペディションとかに慣れてる方が多いんでしょうか。

さらにいえば、SpritでUP1指定などでUP1ジャストで呼ぶ方が少なく、皆さん上手くずらして呼んできます。
40mや80mではUPやDOWN指定をするとピタリと合わせて呼ぶ人がおおくて困りましたが20mはまったくそういう事が無く面白かったです。

CWでジャストで複数人が重なると、信号の強弱にかかわらずサイドトーンの高さが一致しますから全部つながって聞こえます。
つまりコールがまったく取れません。
これはパイル受けた事がある人じゃないとわからないのかもしれませんが、なれている方は40mや80mでも数十から100Hzほどずらして呼んできます。
そうすると一人だけトーンの高さが違うので聞こえます。
このやり方で599+20以上の団子パイルを539程度の信号で一発フルコールでぶち抜いていく方が何人か居ました、流石ですね。

あまり離れすぎるとフィルタでカットされてしまいますが完全に重なるとつながるので、そのあたりパイルを呼ぶ時はゼロインしないほうが良いです。
最近のリグはゼロインメーターがついてほぼジャストにゼロインできてしまうのでみんな本当にピッタリ重なって取れない事が結構ありますので要注意です。


>>15m<<
15mはEsとScでこれまた中距離が良く聞こえていてSSBでRunしましたが面白かったです。
15mと6mはSSB主体の運用でしたが、15mも私が運用した限りはサフィックス呼びも殆ど無くて整然と呼んでいただいてた印象です。
3エリアや4エリアがそこそこの強さで聞こえてましたが平日昼間ですんであまり局数は伸びませんでした。



>>6m<<
6mはEsが出ていたので少しRunしたんですが、結果としてはあまりよくなかった感じ。
北方向のEsでしたが、うちは北はすぐ横にマンションがあったりであんまりよくないのでロケの問題でしょうか。
殆ど1エリア内のQSOでした。



概ね各バンドの感想をまとめてみました。
お呼びいただいたのにQSOできなかった方は多々いたと思いますが、23区のマンションからの運用ですのでご容赦いただけると助かります。
多分7日の金曜日はさいたま市見沼区から再度運用があると思いますので、トライしてみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JF9BLA

Author:JF9BLA
元ゲームクリエイターでオタなアマチュア無線家
萌えを理解するアキバ系ながら電子工作やアマチュア無線が趣味の理系オタw(ちなみに体形は太ってない、というか痩せ過ぎかもしれない・・・)
現在1アマ。

痛QSLカード普及会、会員No001番(というかソンナモノありませんw)
A1 CLUB 正会員:#1850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。