FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K1N ペディション やはりカリブは遠い・・・

K1N Navassa DX peditionですがいよいよ大詰めですね。
連日JAからのパイルが続いておりますが、西日本では非常に苦しい状況は変わらずのようです。

私の成果はすでに某掲示板にも出回っているようですので(苦笑
とりあえず、4バンドは合格となりました。
Navassa Log

17mのRTTYもCBはあったと思うんですが、ニセモノだったのかQSO成立とならなかったのか落選。
パワーの潰し合いになるモードはやはり苦手です。
某所であれこれ書かれてると聞いてますが、自宅マンション設備からのQSOではありません
「アパマンですごい」というのは誤認ですので一応(;´Д`)


何度かお邪魔している山のシャックに土日泊りがけでお邪魔してきたのですが、やはりHFローバンドからフルサイズのANTがあるような設備だと聞こえ方が全然違いますね。
オーナーは10m~80mまでは全バンドでQSOできていましたが、およそでS7つ以上振っているバンドなら50W移動局でもCWならQSOが成立、それ以下だとやはり無理という結果でした。
(オーナーは密かに160mも狙っているとかいないとか・・・?)
不合格となった17mRTTYは559~569と微妙な強さで、CWならいけたかも知れませんが・・・
20mSSBは土曜夜に突発的に強く開けた時にWKD、この時は59+10~15dB程の強さでした。

設備共用の許可をいただいていたのでK1Nに何とか間に合わせたかったんですが、処理の遅れもあって間に合わずだったんで、最低どこか1つだけでもと思ってたのでこれだけできれば上出来ですが、一番やりたかった17mが不合格というのがひとつ残念(´;ω;`)

今回、自宅から持ち込んだスキーマーセット(SDR+PC)はかなり有力な武器として機能してくれました。
おそらくスキーマーが無ければここまでQSO出来なかったんじゃないかと思いますが、やはりスキーマーはある程度ほかの呼んでる局も聞こえる環境で使用しないと真価を発揮できないなと(;´Д`)
自宅で使っていても、見ていて面白いのはあるけどそれ以上でもそれ以下でもない。
そもそも誰も見えなくて隙間に見えても受信できてないだけというケースも多々あるようでは意味がありません…
ということで、スキマセットはしばらく山のシャックで使ってもらう事にして置いて帰ってきました(笑
うちにおいといても飾りにしかならないしね…


さて、事前アナウンスではATNO向けに雲鷹する。
10mはSSBしか出ない、JA向けに毎朝時間をとるなどといろいろJAとしては期待できるかな?と思っていたのですが
蓋を開けてみてびっくり、JAが開けていてもJAを指定してくれない。

出ないといっていたバンドモードにも普通に出てくる。
JAタイムに何度もQRXを繰り返して消えてしまう…
とJAにはかなり辛い状況で、JAのQSO数は全体の4%未満という状態です。
JAパイロットの草野さんは何度も申し入れをしてくれているようですが、どうにもJAのマナーやQSO効率が悪く
K1Nチームから煙たがられているような話もあったようです。
実際に土日に30mのCWに参戦していたときは妨害が酷く、まともに受信できる状況ではなかったりしました。
どういうつもりでやっているのか判りませんが、そんなことをしても妨害している人にも利益があるとは思えないんですが・・・

また、2エリアの西側より西の地域ではかなり弱いらしく、SSBでもQSOできた8日夜の20mでさえ6エリアの局からは”聞こえなかった”という話すら聞きました。
確かにスーパーステーションといえる設備の方じゃないですが、タワーにビームのANTで・・・です。
あの強さだったらJA1エリアならDPでも聞こえただろうと思うんですが、かなり地域差が激しいようですね。


そんなK1Nも終盤ですが、今朝は10m~15mにかけて自宅のベランダDPでも非常によく聞こえていました。
カリブ方面は立地的にも良くないんですが、それでも聞こえていたので、このコンディションが最後まで続くとまだATNOな方にも回ってくる可能性はあるかと思います。
ですが、今日は平日だというのにもの凄いパイルでした・・・
現状QSOできてるユニーク数がどのぐらいかは判りませんが、まだまだ需要は満たせてないんでしょうね・・・
せめてJAのQSO数が全体の10%ぐらいまで増えると良いんですけど・・・

今日の感じだとHFハイバンドならDPに100~200Wでも現地まで電波は届きそうではあります。
しかし、kW局がまだまだ残ってる現状ではやはりDPは辛いかなという感じでした。
山の上にモノバンドの4エレ~5エレクラスの八木をもって10mぐらいのポールで上げれば、CWならチャンスはあるかも知れません。
その際、私がWKDしたときの”S7つ以上”が一つのメアスになるのではないかなと思います。
そのぐらい振っていないと平地のkW局と対等には戦えない感じがしました。

今の状況ですと日本時間で日曜日の昼ぐらいまでは運用するのではないかという話ですが、ATNOの方はがんばって下さい。
こちらは駄目だったRTTYや欲しかった17mで強く聞こえれば考えますが、基本的にほかのバンドでやってないモードが強く聞こえたとしてもこれで打ち止めかと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JF9BLA

Author:JF9BLA
元ゲームクリエイターでオタなアマチュア無線家
萌えを理解するアキバ系ながら電子工作やアマチュア無線が趣味の理系オタw(ちなみに体形は太ってない、というか痩せ過ぎかもしれない・・・)
現在1アマ。

痛QSLカード普及会、会員No001番(というかソンナモノありませんw)
A1 CLUB 正会員:#1850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。