スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FTDX3000

今日は8J1AKIBAのOPをさせてもらいにいってきました。

目当ては事前情報でおいてあると聞いたFTDX3000
性能はFTDX5000譲りという触れ込みで確かに音もよく、それなりに聞こえるリグなので実際使ってみたかったのです。

で・・・使ってみた云々の前に・・・
やはり都市部では屋上にANT上げたとしても垂直多バンドはノイジーでダメですね・・・orz
50W局なのに呼んでくる局が全然とりきれない。
S5~9のノイズが常なのでどうにもならないときはならない・・・
AKIBA呼んでくれている皆さん、とってもらえなかったりコピーに手間取っていてもOPがどうこう以前につらい環境なので許してあげてください・・・orz


さてFTDX3000ですけど・・・
まず・・・八重洲機をメインにしているOPが4,5人集まっていたのに・・・
SWRメーターひとつ出すのに20分も試行錯誤・・・それもマニュアル見ながらです・・・とにかく判らんのですorz
あの設定の動作は・・・DSPの更新で改善した方がいいでしょう・・・
直せますよね?プログラムで・・・(ボタン配置的な問題はどうにもなりませんが)

それからもうひとつ、衝撃だったのが
”FTDX3000にVRFが無い”

FT2kユーザーでしたのでこれ以上のグレードにはVRFついてると思い込んでました。
探しても無いのです・・・そしてオプションのμのボタンを発見しましたがそこにもなし・・・
2kと5kはμとVRFは共通ボタンですから・・・まさか?と思って調べたら乗ってませんでしたorz

我が家も同じく垂直ANTだとノイズがS7とか振る環境なので、水平にしてもS3とか振るバンドは振ってきます。
そんな中で何とかやってこれたのはFT2kのVRFの存在があったからこそ(ほかの機能もそこそこでしたが)
正直FTDX50000買う前は3000も真剣に検討していたんですが、まさかVRF無いとは思ってませんでした・・・(思い込みは怖い)
もしかしたらノイズがひどく、VRFが有効な環境だとFTDX3000の受信性能はFT-2000に劣るんじゃないか・・・?
今までVRFを使ってこなかった方なら確かにFTDX3000はすごくコスパがよくて魅力のあるリグですが、FT-1000MP MkVやFT2000でVRFをよく使ってきた方はこの点注意が必要です。
私の1エリアの環境ではもうVRFなしは考えられませんので、間違って3000買わなくてよかった・・・と本気で思ってしまいました。

そのほか、バンドスコープは5kより3kの方がいいかもしれないなと思った点、アナログメーター表示は違和感なかったのでそこはよかったですが。


以上の点からFTDX3000はいいリグですが導入は慎重に考えるべきかも?と言う結論に。
自分の中での3000株は急落中です。
逆に空耳DSPと言いながらもしっかり聞こえるところは聞こえるし、しっかりポイントを押さえてるFT2000の株が上がった感じ。
とはいえ2kは5kが有ると不要ですので手放す方針は変わらずですがね・・・w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

JF9BLA

Author:JF9BLA
元ゲームクリエイターでオタなアマチュア無線家
萌えを理解するアキバ系ながら電子工作やアマチュア無線が趣味の理系オタw(ちなみに体形は太ってない、というか痩せ過ぎかもしれない・・・)
現在1アマ。

痛QSLカード普及会、会員No001番(というかソンナモノありませんw)
A1 CLUB 正会員:#1850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。