スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週末は・・・

土日連続で大移動でした。

土曜日は以前お邪魔させてもらった裾野市にあるGYUさんのシャックに山梨メンバー主体で伺う予定とのこと。
一緒にどうですか?とお誘い頂いたので折角なので出かける事に。

朝の7時半に家を出発。10時に大月駅で山梨メンバーと合流し車で裾野市へ。
シャック手前で別行動で向かっていたVNQさんとSPSさん二人と合流…なのですがここで問題が。
430で連絡を取る予定だったのですが、モービル機の調子が悪いとのこと。
”受信音がおかしい”という事で、送信はOKという事で”聞き難くても何とかなるだろう”と思って呼んでみたら…
確かに飛んでいるようでVNQさんから応答は有ったのですが、モービル機ではカスリもしないのに車内手持ちのID-51では聞こえるという謎現象が(笑
どうやら受信音じゃなくて受信部に問題が有るようですね…
しかし送信は車内のハンディからでは届かない…
という事でモービル機で送信しながらID-51で受信するという力技で交信してましたw
やはりいざという時にハンディでもバックアップ機が有ると安心なのかもしれないですね…

というトラブル(?)もありましたが何とか12時頃にシャックに到着。
かなりの大人数での訪問でしたがワイワイと無線から音楽の話から話が尽きない感じ…でしたが私は途中から少し離脱してリクエストがあったJT65Aのデモをしていました
と言っても私も先日から少し弄ってる程度ですので細かい所までは答えられたのか疑問ですが…
(ずっとデジタルモードの追加変更届が面倒で先延ばししてたのに数日前から急に変更届を出して運用してたのは実はこのため(笑)
しかし、デコードは問題なくデモは出来ましたが、磁気嵐の最中で大した所も聞こえず国内と極東だけ…

デモもひと段落して本体に戻って話をしていましたが、今度はTS-590Sの話に。
皆でシャックに戻ってTS-590とFT-1000MP MarkVの聞き比べです。
前の週に別の機会でIC-7100とTS-590の聞き比べをさせてもらっていたんですが、やはりこの価格帯ではかなりのポテンシャルです。
八重洲派の私としてはFTDX-1200がどこまで追い上げ出来るのか興味が有るところではありますが、TS-590の受信性能は間違いない。
そうこうしていると、14MHzでFJ/K5WEが出てるとのこと。
「この時間(JST16:00ごろ)じゃ流石に聞こえないよねー」なんてみんなで言いながら14.002に行くと…聞こえる!
とりあえず急いでリグを切り替えてVLYさん、続いてGYUさんが続けてWKD。流石にタワーにフルサイズビームは飛びが違います。
”出れるなら呼んだら?”と言ってもらえたので、JT65の為に持ってきていた移動セットを慌てて再起動w
しかし愛用のベガリのパドルがケーブル断線したようで使い物にならないorz
しょうがないのでUSB IFも出してきてPCキーイングでセッティングし7,8回で何とか引っかかりWKD。
カリブなんて自宅からは到底無理なのでかなりラッキーでした。勿論MixNEWで1UPです。
この1QSO出来ただけでも一日家で無線しているより大きい成果ですね…別宅シャックを持つと家で無線をしなくなるというOMの感覚が判るような気がします。
(ま、現状の私には到底無理ですが…)
その後しばらくして山梨メンバーと共に山梨へ引き上げました。


翌日曜日は、山梨コンテストに出る為に準備開始。
前日故障したパドルですが残念ながらケーブルが至る所で断線してるようで復旧を断念してPCキーイングだけで凌ぐ事を決意…
出発前に昨日もお世話になったOMのお宅に顔を出して、ちょこっとだけシャックを見せてもらう。
やっぱりFTDX5000は良いなぁ…
と思いつつもあまり時間もないので挨拶程度ですぐに運用場所に向かいます。
今回は8J1YのOPでやる予定なので、8J1Yの固定局が有る笛吹市の山の上のシャックにお邪魔です土日連続で大移動でした。

土曜日は以前お邪魔させてもらった裾野市にあるGYUさんのシャックに山梨メンバー主体で伺う予定とのこと。
一緒にどうですか?とお誘い頂いたので折角なので出かける事に。

朝の7時半に家を出発。10時に大月駅で山梨メンバーと合流し車で裾野市へ。
シャック手前で別行動で向かっていたVNQさんとSPSさん二人と合流…なのですがここで問題が。
430で連絡を取る予定だったのですが、モービル機の調子が悪いとのこと。
”受信音がおかしい”という事で、送信はOKという事で”聞き難くても何とかなるだろう”と思って呼んでみたら…
確かに飛んでいるようでVNQさんから応答は有ったのですが、モービル機ではカスリもしないのに車内手持ちのID-51では聞こえるという謎現象が(笑
どうやら受信音じゃなくて受信部に問題が有るようですね…
しかし送信は車内のハンディからでは届かない…
という事でモービル機で送信しながらID-51で受信するという力技で交信してましたw
やはりいざという時にハンディでもバックアップ機が有ると安心なのかもしれないですね…

というトラブル(?)もありましたが何とか12時頃にシャックに到着。
かなりの大人数での訪問でしたがワイワイと無線から音楽の話から話が尽きない感じ…でしたが私は途中から少し離脱してリクエストがあったJT65Aのデモをしていました
と言っても私も先日から少し弄ってる程度ですので細かい所までは答えられたのか疑問ですが…
(ずっとデジタルモードの追加変更届が面倒で先延ばししてたのに数日前から急に変更届を出して運用してたのは実はこのため(笑)
しかし、デコードは問題なくデモは出来ましたが、磁気嵐の最中で大した所も聞こえず国内と極東だけ…

デモもひと段落して本体に戻って話をしていましたが、今度はTS-590Sの話に。
皆でシャックに戻ってTS-590とFT-1000MP MarkVの聞き比べです。
前の週に別の機会でIC-7100とTS-590の聞き比べをさせてもらっていたんですが、やはりこの価格帯ではかなりのポテンシャルです。
八重洲派の私としてはFTDX-1200がどこまで追い上げ出来るのか興味が有るところではありますが、TS-590の受信性能は間違いない。
そうこうしていると、14MHzでFJ/K5WEが出てるとのこと。
「この時間(JST16:00ごろ)じゃ流石に聞こえないよねー」なんてみんなで言いながら14.002に行くと…聞こえる!
とりあえず急いでリグを切り替えてVLYさん、続いてGYUさんが続けてWKD。流石にタワーにフルサイズビームは飛びが違います。
”出れるなら呼んだら?”と言ってもらえたので、JT65の為に持ってきていた移動セットを慌てて再起動w
しかし愛用のベガリのパドルがケーブル断線したようで使い物にならないorz
しょうがないのでUSB IFも出してきてPCキーイングでセッティングし7,8回で何とか引っかかりWKD。
カリブなんて自宅からは到底無理なのでかなりラッキーでした。勿論MixNEWで1UPです。
この1QSO出来ただけでも一日家で無線しているより大きい成果ですね…別宅シャックを持つと家で無線をしなくなるというOMの感覚が判るような気がします。
(ま、現状の私には到底無理ですが…)
その後しばらくして山梨メンバーと共に山梨へ引き上げました。


翌日曜日は、山梨コンテストに出る為に準備開始。
前日故障したパドルですが残念ながらケーブルが至る所で断線してるようで復旧を断念してPCキーイングだけで凌ぐ事を決意…
出発前に昨日もお世話になったOMのお宅に顔を出して、ちょこっとだけシャックを見せてもらう。
やっぱりFTDX5000は良いなぁ…
と思いつつもあまり時間もないので挨拶程度ですぐに運用場所に向かいます。
今回は8J1YのOPでやる予定なので、8J1Yの固定局が有る笛吹市の山の上のシャックにお邪魔。

ちょっとギリギリに到着になってしまったので、オーナーに挨拶もそこそこに慌ててセッティング。
こちらのシャックはICOM機で、いつも使ってる八重洲機と使い勝手が違うので四苦八苦…(汗
”7のCWやってね”と言われてたので7のCWでRUNですが…フィルタ類を調整する場所も判らず…orz
RITだけはすぐに分かったので何とかごまかしながら…。
(無理に変なところを弄って壊さないまでも設定戻せなくなったりすると逆効果なので…)
更にパドルもないので全部PCキーイングなのですがCTESTWINではタイピングウインドウを出すとメイン機能が使えなくなるようで(方法他になるのかな?)
とてもコンテスト中に切り替えて使えない(少なくとも私は)
しかもマクロが何かおかしいのか、”相手のコール+B4”のQSO済みのマクロが何故か”相手のコール+N?”という謎な信号を出してしまう始末…
何度見ても設定はちゃんとB4なのに…orz
そんなこんなで意味不明な信号をたまに送信しつつ(苦笑)何とか2時間乗り切りましたが、QSO数は116と40mにしては何とも言い難い微妙な数字で終了でした
ま…8Jですからチェックログだし良いといえば良いのですが。

その後各地からコンテストを終えて集まってきた皆さんとBBQをしつつ50.110をワッチしてましたが、残念ながらこの日は目立ったOpenもなく終了…
6mのEUが聞けたら嬉しかったのですが…

そんなこんなで17時過ぎに解散となり、近くのJRの駅まで送ってもらって帰宅しました。
2時間半弱の電車の旅でしたが、やはり2日連続の長距離移動は疲れますね…
でもよく考えたら北陸新幹線が開通すると東京<>金沢間が3時間を切りますので、こんな感覚で日帰り又は金曜の夜に帰って日曜に戻ってくるという事もやりやすくなりますかね…?
それなら9エリアのシャック整備もボチボチ考えるのですが(ま、時間的には同じですが金額的には8倍ぐらいなので…毎週とか無理ですが)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

JF9BLA

Author:JF9BLA
元ゲームクリエイターでオタなアマチュア無線家
萌えを理解するアキバ系ながら電子工作やアマチュア無線が趣味の理系オタw(ちなみに体形は太ってない、というか痩せ過ぎかもしれない・・・)
現在1アマ。

痛QSLカード普及会、会員No001番(というかソンナモノありませんw)
A1 CLUB 正会員:#1850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。