FC2ブログ

K1Nの運用と、DXぺディションを呼ぶJAのマナーについて

さて、EP6Tで盛り上がり気味ですが、いよいよK1Nの運用が迫ってまいりました。

そんな中、K1Pチームから17日にプレスリリースがあがり、その中で昨今のJAのDXerのマナーの悪さを懸念している趣旨の発言がありました。
EP6Tでも”呼び倒し”だけでなく、”帰ってきてるコールと全然違う局がその局の周波数に被せて横取り”なんてとんでもない話が多々おきているようです。

また、先日1A0Cを運用されていたOPから”JA OPの指定無視”について苦言がありました。


そこでK1Nでは、指定無視やマナー違反などの”悪質”な局に対してはペナルティ”を検討しているようです。
ペナルティの内容については詳細に書かれていませんが、おそらくQSLの発行を最後に回されるか、最悪はCFMしない可能性もあるのではないかと思ってます。
正直なところ、最近のOPの質の低下は度々話題に上がっていますし、実際呼び倒してるのが酷い状況も聞いてます。
相手がほかの方に返していたり、QSO中に呼び倒しても”効率が悪くなり、自分に順番が回ってこない可能性をあげている”だけであり、また相手の指示や送信タイミングで受信していない(呼び倒してるのだから送信してるわけで)ということは”自分にCBがあったとしても気づかない”可能性を増やすだけです。
そんなことは普通に考えれば判ることですので、OPの指示をよく聞いて運用しましょう。



1A0Cでは
「CBを返したのに返事が無い局はJAが圧倒的に多い」
という話しでした。
また「1文字違いや短点1つ違い(JF9BLAにたいしてJF9DLAで帰ってきた場合など)も返事が無い人が圧倒的に多いのもJA」
という話しでした。

機械翻訳でやっておられるのかもしれませんが、それをすべて否定はしませんけどぺディションなどの多数の局が参加するような場面では自分の耳で聞き分けできる程度のスキルは身につけてから挑まれたほうがいいと思います。
機械翻訳は精度が悪く、QSBやほかの方の被りなどで耳では理解できる程度の信号でも簡単に化けてしまいます。

また・・・
「フルコールで正確に返しているのに(DE JF9BLA 599 BK)などと送って来る方が多い、メモリを押しているだけなのかもしれないが、正しいコールで返しているのにコールを打たれるのはミスコピーしたのかと勘違いしやすいし、時間も無駄である」
という話しもありました。
実際私もですが、私の周りでDXをやってる人はみんな”5NN TU(又はBK)”を登録していて使用してます。

そもそもメモリキーヤーでも送信キャンセルや組み合わせて使用できますから、コールするための”JF9BLA”と”5NN BK”があれば、リターンのコールが怪しい場合”JF9BLA JF9BLA 5NN BK”という送り方もできるはずです。
わざわざ”JF9BLA 599 BK”なんてメモリで1個使ってしまう必要は無いので、臨機応変に対応できるように登録メモリも見直してはどうでしょうか。
DXぺディション相手のQSOはできる限り簡潔に短くが基本でしょうから、今一度見直してみるのがいいのではないでしょうか。

また私はPCからKeyingしていますが、私が使っているDigitalSound CWなんかは定型文メモリ数が15個x2(1~15と16~30がキーボードの上下矢印キーで切り替え)とすごく多くて便利です。
RTTYのようにチャット風にタイピング送信もできますし、このようなツールを活用するのも手です。

メモリの数が足らないからと使いまわしている方がいるようでしたら、これを機に一度システムを見直してみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト



1A0C 終了

昨年末から1/6まで行われた1A0Cマルタ騎士団のペディションが終了しました。

発表が運用開始直前でしたが、事前に(ドコかは教えてくれなかったけどw)年末年始にペディションやるよと聞いていたので、何とかしたいと言う所ですが・・・
”オタク”としては年末は某巨大イベントに顔を出さねばならず(前の仕事の関係もあるので年2回ぐらいは顔出さないとならんのですw)
年始は実家に帰るので無線が出来ず・・・

(え?9エリアのシャック? いや・・・整備してないんで(;´Д`))


とりあえず28・29と31のAMにわっちして見ますがこの時期のEUパスはそれ程よくなく
ベランダDPでは如何ともしがたい状況に・・・
そんな状況でしたので、いつもの反則技(笑)を行使すべく、9から帰ってきた翌日の4日に早速17県入り(;´Д`)
まぁ・・・ほら年始の挨拶ですよ、無線はついでですw


1A0C


と言うことで無事に確保となりました。
勿論MixNewでした。

17cは40分も呼び続けることになりましたが・・・お目当てのRHFさんからMAIDO頂きましたので満足?w
おまけで帰り際に6mAMRCにチェックインをして、次はK1Nのお願いをして終電で帰ってまいりました。


本当は自宅のアンテナでやりたかったですが、やはり無理な時は無理なのでしょうがないですね・・・
プロフィール

JF9BLA

Author:JF9BLA
元ゲームクリエイターでオタなアマチュア無線家
萌えを理解するアキバ系ながら電子工作やアマチュア無線が趣味の理系オタw(ちなみに体形は太ってない、というか痩せ過ぎかもしれない・・・)
現在1アマ。

痛QSLカード普及会、会員No001番(というかソンナモノありませんw)
A1 CLUB 正会員:#1850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR