FC2ブログ

T88IK 6m Open

日曜に続き月曜の夜も石原OMから連絡がありワッチ。
日曜日はあんまりよくなかったのだが・・・

20;00JST
6mはまったく駄目、17mにQSYしQSO成立ですが、何かフワフワした感じ・・・
聞いていたがあんまり呼ばれずQRT

22:00JST
6mに再挑戦するもRS31
しばらく聞いているとJA9の/1局がQSOしてる・・・
ん・・・?おかしい、55送っているけどその強さでウチが31ってのは・・・(地域差もあるけど)
どうやら南西Scだったようでビームを220度にすると了解度が上がりQSO成立!

23:00JST
少しQKのあと再びQRVしているようでワッチ。
最初RS31ほどだったが見る見る強くなり23;30頃には59+30dBに!
こんな時間からひらけるのか!

0:30JST
日付が変わったあたりでJP1LRT局がAMをリクエスト!
LRT局の次にQSO成立!
初の6mAMでDXでした(´ω`)
(AMで初DXは17mAMでKH2があります)


RJX-661で受信した動画です(´ω`)
T88IK on 6mAM (YouTube)
スポンサーサイト



Sakura Beam 改 と6mAM

三連休の最後はついにSakura Beam改の試作。

ということで広い公園へ移動(´ω`)


BjY2uA5CAAAaqSy.jpg

黒いマストと金属エレメントに給電部(マッチング部)それからロープとワイヤーエレメント部。
小型軽量でこの状態だと左手1本で簡単に持てます(多分5kgはない)

BjZEy3BCcAApERo.jpg


仮組み状態(エレメントなしのロープのみ)
ちょっと・・・予想以上に垂れ下がりが・・・(;´Д`)


とりあえず10mだけ組んでみたけど・・・自重で形状を維持できない。
1バンドでさえそうなのに4バンドとか無理・・・orz
これは構造設計をやり直すしかないです(´;ω;`)

ただ、無調整、地面にほぼべた置きでほぼ設計どおりの最良点。
動作上は良好・・・なんだけども・・・


BjZTbh6CYAAdFgH.jpg

残念ながらこのままでは実用化は不可能ですので撤収です。
1バンドだけならすぐにでも使えそうですが多バンドはちょっと・・・

ちなみに撤収状態(17m用のアルミエレメント+スプレッタ+マスト)
サイズと重さ的には会心の出来なんだけどねorz

BjZa2HYCAAAke9m.jpg


ということでやり直しでトボトボ帰ってきました。
でも1.5m回転半径の17mビームはちゃんと動きそうなのでなんとしてもモノにしたいところですね。(つづく)



さて今日は6mAMRCです。
そう、コイツの出番。

BjKpoFvCMAAogZP.jpg


前回の写真はとりあえず電源入れた状態だったけど、ツマミやらフロントを磨いたらかなりきれいになりました。
(前回の写真と比べるとよくわかるw)
今日は久々のJQ1LXI局がキーです。
おそらくウチから一番相性が悪い・・・
今日もRS33ぐらい・・・これはどうにもならないかな・・・とおもったら
自分のマンションにアンテナを向けると54ではっきり聞こえるように(笑

マンション反射ですね・・・ということで無事にRJX661でチェックイン完了でした。

ビンテージリグ

ついつい入札してしまっていたリグが忘れたころに落札されていました・・・w

National RJX-661



以前からちょっとほしかったリグ(見た目的に)でちょくちょく狙ってたんですがなかなかよさそうなのが出てこなかったもので…
RJX-610は以前から持っていたんですが、やっぱり固定機がいいですよね。
このなんともメカっぽい無骨な感じななんともいえません。

一応50.7付近の最良点では13Wほど出てるのでファイナルも生きてそうですが50.2では3Wほどしか出てくれません。
またSSBやFMにするとさらに出力が落ちます・・・(SSBもピークでパワーが出てません)
このリグはソリッドステートですがFINALとPRESELEで調整する必要があるので、おそらくそのあたりの回路の問題かな・・・とおもってますが、まだ詳しい回路図が手に入っていないので手が出せません。
受信はとりあえずできていますが、感度もあんまりよくないようですね・・・

でも外見は非常にきれいなので何とか直したい所です。

A35JP

土曜日、6mを聞いているとA35JPが大パイルになっていた。
日本人OPが行っているのもあるんだろうけど、Condxもよく日本全国からコールが殺到・・・
パイルに勝てず撃沈と相成りましたorz

当局の場合、QTF60°~150°ぐらいはマンション本体の影に入る弱点コース。
TongaのSPはおよそ135°なので、他の局より条件が悪い。
大パイルになると勝ち目は無い(;´Д`)
翌日も出るという情報もあるので明日は出だしを狙うしかない・・・

という事で朝からアナウンスがあった周波数で待機。
予告どおり11時過ぎに12mからQSYの情報が入るも・・・
まさかの、スタートが聞こえない・・・orz
ウチの立地の問題かとおもったら1エリアから誰も呼んでない・・・
とそうこうしているうちに3の局からTwitterで本日の6mでの1stをゲットしたと・・・orz
西では聞こえているようだが1エリアはビッグガンも沈黙・・・どうやら地域差にやられた

どうやらこの時点で聞こえていたのは2,3と9エリアのみのようで2エリアからもQSO報告はあがるが聞いたら2,3,9にしか返ってないらしい。
そのうちにパイルが大きくなってきたと報告があった11時30分過ぎから1エリアでも何とか入りだすものの弱い
ウチでは419が精々で、他の呼んでいる局はもう少し強いのだろうがそれでもパイルを抜けない様子
1エリアで昨日のように強く入りだしたのはお昼前(多分50分頃)になってからで、この時点では猛烈なパイルになってしまっていたorz

ウチはSP方向はマンションなのでアンテナは建物を掠める150°に向けているため、他の1の局よりは弱いと思うが
この時点でようやくウチでも559オーバーで入りだしたのでコールに参戦。
でも全然パイルが抜けないまま13時を回ってしまった(;´Д`)
このあたりから信号が落ち始めた、というかQSBが深くなってきてしまったので残念ながら断念・・・orz

もう今日は6mなんか聞かない!

といって他のやることを消化(´;ω;`)
そうこうして1時間ほど過ぎたあたりで1エリアの局が”QSOできた”をTwitterに上げていた
ん・・・?まだ聞こえてるのか・・・
と聞いてみると弱くなったもののまだ十分に聞こえていて、パイルも1時間前のような恐ろしい状態ではなくなっていので
ダメ元で再参戦して何とかQSO成立しました

久々にめげそうなパイルでしたけど、何とかなって一安心。
6mは勿論Newエンティティでした。

Libht Beamの撤去と新HFビーム

先日、LB17を再度上げようとしていたとき・・・
バランスを崩して約30度ほどマストが外側に倒れ掛かった(汗

重量約10kg+6mの2エレとWH59
落ちていたらただ事ではすまない…
ベランダに設置できる17mの2エレとしてはなかなかに惜しいモノだったけど、やはりアメリカンな設計では日本には向かないのか・・・w

製作者と最初何度もやり取りしたが、軽量化はお勧めしない。
強度を保つためにこの設計にしている。

ということだったが、アンテナ自体の強度のためにほかに負荷がかかるのはやはりよろしくない。
何より自重が重ければ自分の強度も上げねばならないので、軽量化できれば強度を落としても持つはず(バランスの問題)

とにかく事故を起こすと無線どころではないので即時撤去解体(現在ベランダに置いたままだけど)
今はHFは全部DPに戻してしまった・・・
アパマンは夫々の細かい制約がついて回る。
ウチにしてもほかより緩いが物理的制約はどうしても撤去できない所なのだ・・・

やはり”自分の環境にマッチしたアンテナとは自分で自分の環境用に設計したオリジナル品が一番”なのだろう。
現在の環境から、既製品を買ってきて設置するだけ…の方を批判するつもりはない。
でも既製品をそのままではやはり各自の環境に適合してるといえる場合は稀だと思う。
自作しないまでも、やはり製品をカスタマイズして使うべきで、アマチュア無線”技士”なのだからそれくらいのチャレンジは是非やってみて欲しいと思っている今日この頃です(´ω`)
送信機やリニア自作は難しいけどアンテナの自作やカスタマイズはそうでもないのでやってみて欲しいかな、特にアパマンの皆さん!


さて、そこで一度棚上げになっていたSakuraBeamだ(´ω`)
1年半ほど前に話題にしてからあんまり触れてなかったけど何度も設計しなおしを繰り返していたわけで・・・
回転半径1.5mで17m~10mの4バンドタイプとしてあげようと計画しているところ。
重量は製作してみないとわからないけど目標は6kg未満。

ということで本日小型の6m用を製作しテストをしていたけど、形状の再現性に課題が残る・・・
ただ多少いびつでも想定の性能は発揮するようで、作ったままの1発で48.35~49.25がSWR1.5以下と良好な感じだった
(このぐらいならエレメント調整だけで6m用としては普通に使えるだろう)
ちょっと複雑な形のANTなので再現性が心配だったところだけど、そこは問題なさそうなので後は実際のHF版での強度計算と形状の保持のための設計をしなおして…
でも何とか見えてきた感じです(´ω`)


尚、6m用は回転半径約60cm弱とこちらも小型。
完成の暁には「ベランダにビームを置きたいけど・・・ウチでは無理だろう・・・」
と諦めていた人にも是非トライして欲しいです。


6mの2エレHB9CVがやっと設置できる集合住宅のベランダにHFの2エレをなんとしても上げたい!
なんて馬鹿で無茶な発想からスタートしたSakuraBeam計画も大詰め

馬鹿の一念岩をも通すか!?w
プロフィール

JF9BLA

Author:JF9BLA
元ゲームクリエイターでオタなアマチュア無線家
萌えを理解するアキバ系ながら電子工作やアマチュア無線が趣味の理系オタw(ちなみに体形は太ってない、というか痩せ過ぎかもしれない・・・)
現在1アマ。

痛QSLカード普及会、会員No001番(というかソンナモノありませんw)
A1 CLUB 正会員:#1850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR