FC2ブログ

全市全郡コンテスト


2週間切りましたが、今回はFDで行けなかった富士山五合目にリトライ予定です。
ただ・・・基本的にコンテストはX50で出るんですが、今回はいつもお世話になってる7M4CLF局に6mを譲る予定。
となると何処で出ようか…
ANTからすると144か28又は21のどれかでしょうか…

正直どれもあんまり経験のないバンドなので辛いところですが、富士山登るからには上位に入れないのは悲しいですし・・・
山の上を生かすにはやはりVHFの144でしょうかね・・・
でもX144だとFMも出ないときついかな・・・?
でも富士山の上だとFMの空きがあるとも思えないし・・・

と色々まだ悩み中です。
さてどうしたもんでしょうか・・・w
個人参加のときはいつも”コンテストは6m!”と決めてかかってたので前提が崩れると色々と不安です。
でもあーでもないこーでもないと悩んでるときのほうが楽しいんですよねこういうのは(笑


そういえば先日のFDでも思ったんですが…
コンテスト中のコールについて”Jxxxxx/QRP”と打ってくる方が稀においでます。
個人的にはこれはちょっと困るというか判断が難しいのでコンテストではどうなのかなと思ってしまったのですが、皆さんどうなんでしょう?
というのも、ログの提出時に/QRPをつけて出されるのか、それともつけないのかで減点されるかされないか変わってくるんです、コンテストなので。
/1/QRPとか/1 QRPとか打たれるともっと困ってしまいます・・・
コンテストの場合、QRPつけなくてもコンテストNOの後ろがPなのでわかりますし、あえて/QRPつけなくてもいいと思うんですが・・・
PhoneならまだいいんですがCWで呼ばれるとホント困ってしまって・・・って思うのは私だけでしょうか?
それに/QRPってつく分長くなって本人も不利だと思うんですよね。

普段の運用で/QRPとかは別につけたければつけてもいいと思ってますが・・・

スポンサーサイト



DXCC LoTWだけでのCFM100エンティティ!

昨年の8月末からDXを追っかけ始めて約1年と1ヶ月

本日ついにLoTWでのCFMがMixで100に到達しました!




WKDは140ちょっとですから回収率はあんまり良くないですがLoTWのみでQSLカードのフィールドチェック受けていませんのでこんなところでしょうか。
モード別にみたらCWだけで93まで行ってます。
正直アパマンでここまでこれたのはCWのおかげでしょうね間違いなく。
バンド別に見ると、コンテストで稼げる15mが一番ですが、コンテストが無い17mが僅差でつけています。
20mが少ないのは半年近く運用期間が少ないためでしょうか。
ただ、見てのとおり順当に主力の20/17/15mで稼げて居るのは間違いないようです。

これからの目標をどうするか・・・ではありますが、サイクル24の間に100に到達できたのは兎に角よかったかな。
でもこの先はANTのグレードアップがないと・・・段々厳しくなってきますね・・・

第二回 Jrハム DXスケジュールQSO

先日16日に行われた第二回 Jrハム DXスケジュールQSO。

今回は3、4、8エリアからの参加者とVK3(メルボルン)KH0(マリアン)DU9(ミンダナオ島)4S7(スリランカ)の各地のQSOとなりました。
前半の4Sを除く3地点ではVKが一番厳しいポイント。
開始直前のCondxチェックではVKがなかなか取れません。

仕方なくVKを置いておいて8エリアからKH0・DU9と交信開始してもらう事にしました。
しかし運がいいのか、このタイミングでVKパスが急によくなり、VKからブレーク。
この後も最後まで何とか持ってくれたおかげで前半参加者は4アマ含めて全員が全地点と交信成立となりました。


さて問題は後半の4Sです。
実は前半の終盤に4Sからブレークが入ったのですが各局あまり入感状況が良くありません。
当局の位置でも信号は確認しましたが・・・
なので予定通り前半組みの残りを消化し、4時40分ごろから4Sをコール開始・・・しますがなかなか状況がつかめません
我が家では手も足も出ないので、KH0組からや、サポートに回ってくれたJM1WBB・JG7MFN局と呼び出しをお願いするも空振り。

そうこうしていると誰かと4SがCWで通信している事に気づきました。
おそらくJA3RLでしょうか?
その後SSBにQSYしてきて、強くは無いですがメリット5です。
JG7MFN局からコールしてもらい無事に通信確立。
その後こちらから呼んだ・・・のですがこれが中々通りませんorz
最後はJM1WBB局にQSPしてもらい、何とかJrオペレーターと交信開始です。
こちらも4アマの子は多少梃子摺ったものの無事に全員交信に成功し、非常によかったかなとおもいます。


ただ、この途中でひとつ残念な事がありました。
8エリアが終了いして4エリアとの通信を開始した直後、1エリアのD○K局が4s7をコールしました。
勿論このイベントの知名度的に皆さんが知っているわけでもないですし、4Sの運用自体も別にこのイベント専用ではありません。
他の方が交信したいのならコールすることを咎める事は出来ませんが、10Wの局が必死で呼んでいるのを被せてきたのをおいて置くとしても・・・
「59ですがプリフィックス教えて下さい」
には正直残念な感想しか出てきませんでした・・・
せめてコール確認できてから呼んで下さい・・・本当に・・・

第二回 Jrハム DXスケジュールQSO

以前にも告知していますが再度。

2012年9月16日に第二回 JrハムDXスケジュールQSOを実施します。
参加受付が9月10日までになりますのでご注意下さい。

QSO予定地はVK、KH0、DU、T8、4Sのアジア・太平洋各国です。
いずれも日本人オペレーターが相手ですので英語などが話せなくても問題有りません。
対象は高校生以下のアマチュア無線ライセンスを持った方となります。
(ARISSのように免許がない方で交信が可能な企画ではありません)

詳細な情報はこちらをご覧下さい。

現在のところ、あまり参加者が集まってません。
まぁ人数集めなければならないイベントでもないので良いのですが、第一回参加局以外からのエントリーがないのは寂しいところです。

海外といえど第一回のEUほど交信が難しい地域は少なく、4アマで個人の設備からでもチャンスはあると思いますので
興味がある方はまずご連絡下さい。

高校生以下のハムへHF無線機譲渡のお知らせ

>JE4SMQ局からのアナウンスです<

JE4SMQ局が現在高校生以下のアマチュア無線家でHF機譲渡を希望する方を募集しています。
無線機はYAESU(八重洲無線)のFT-707Sとのことで
3.5MHz~28MHzオールバンドオールモードの10W機です(10・18・24MHzの送信にも対応)

かなり前の機種ですが、十分実用になる無線機です。
CWで運用の場合最新機と比較して少しコツがいりますが(ブレークインの仕方など)SSBで運用する場合は問題ありません。
譲渡を希望される方は下記のHPよりJE4SMQ局までご連絡下さい。
尚、免許申請にはTSSへ保障認定を申請する必要があります。

期限は9月9日までとの事です。

募集期間を延長します(高校生以下のアマチュア無線家へHFトランシーバをお譲りします)
プロフィール

JF9BLA

Author:JF9BLA
元ゲームクリエイターでオタなアマチュア無線家
萌えを理解するアキバ系ながら電子工作やアマチュア無線が趣味の理系オタw(ちなみに体形は太ってない、というか痩せ過ぎかもしれない・・・)
現在1アマ。

痛QSLカード普及会、会員No001番(というかソンナモノありませんw)
A1 CLUB 正会員:#1850

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR